--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[10/02/15] 憂鬱な手記

2010年02月15日 00:16

お久しぶりです、こんばんは。

丸々2週間ちょっとも更新しなかったのはいつ以来でしょうか。
ホントに申し訳ないです。

更新しない間に何度雪が降った事か・・・(笑)
今年はやたらと降りますね。
その割に新学期入ってから、まだバス通学してません。自転車オンリーです(笑)




エッフェル塔



さて

最近は、ちょっと身の振り方について考え・・・というか「悩んでいた」と言った方がしっくり来る気がします。
普段から頭をよぎった事を追いかける、ぐらいの事はしていたんですけどね。すぐに意識が他を向いちゃって長続きしなかったというか(笑)
若干逃避してた感もあるかもしれません。またそのうち考えればいいや。という感じに。




モンサンミッシェル



ネットの知り合いは同年代とは思えない程、びっくりするような違いを感じる方もいます。
部活に打ち込んでいたかと思えば塾にしっかり通い、その上趣味の時間もしっかりキープしてる人。
土日を使って模試を受けたり、資格取得に励む人。




ロンドン橋



もちろん今までも、そういう方達を見て、何かしらの危機感とか、焦りを覚えなかったわけではありません。
ただ、そういったネットの知り合いに比べて、リアル友人の意識にギャップがあって、楽観視してました。まだ大丈夫だろう・・・とまでハッキリ意識していたわけではないのですが・・・。




ストーンヘンジ



そんな感じで、最後に更新した後のお泊り会。
人数も今までで最多、紅い蝶もクリアまではいきませんでしたが、少しは進みました。
翌日バイトの子を朝方7時頃までマリカーやらせていたのも良い思い出です(笑)




ハリウッド



そこで、ふと友人のバッグに目が留まったんですよ。
中に入っていたのは数I・Aのセンター過去問集でした。
それ自体は別段驚く事ではありません。
彼は数学が好きだと言っていましたし・・・




ベネチア



そんな中あがった話題の1つが、進路について。
友人が言うには、「他の学校の友達は、皆志望する大学とか決めてるらしい」という事でした。
麻雀の対局中の話だったので、その時は聞き流す程度だったのですが、後々別の場面で再びその話題が。




マチュピチュ



その時は既に2人寝ていて、起きていたのは私を含めて4人です。
それとなく、意識調査的な事をしてみました。

K君の場合
K君「数学が好きだからそういう進路を採りたいなぁとは思ってる。

これはさっきの過去問の子ですね。なるほど。

T君の場合
T君「やっぱり英語でしょう。どんな職種に就きたいとかはあまり考えてないけど、一応行きたい学校もあるなぁ。

そう、この子は既に具体的な学校名まで決まっています。
うちの姉も大学受験の際に口によく出していた学校でした。
私達と一緒に遊ぶ頻度はかなり高いものですが、彼は週何日か英会話スクールにも通っているような子です。
日本語禁止らしいです。禁止というか、喋ってもとり合ってくれないだけだったかな?
遊びたいが為にサボることもたまーにあったり(笑)

そしてM君・・・は寝ていたのですが、高一からずっと塾に通っている・・・と。
ちなみにさっきのK君とM君は、理系で1.2を争うような成績の子です。
うちの学校の理系で1.2を争うという事は、それは学年で1,2を争うようなものだと、私は捉えてます(笑)

あとは寝ていたもう1人のM君と、さっき進路の話をしていたD君、そして私。

この後家に帰ってからですかね、ようやくマズイと思い始めたのは・・・
今の学力なんて全然関係ない、意識の強さでそんなものひっくり返せるじゃないか。




ピラミッド内部



とは思ってみても、早速勉強に取り掛かるような気力はありませんでした。
どんな職に就きたいかとか、それ以前にそもそも何がやりたいかが自分の中でハッキリしてません。
何に向かって、何を勉強すればいいの・・・?という感じでした(笑)

そこから10日間くらいは・・・うーん、無気力とでも云うんですかね?
物思いに耽る時間が増えました。他の人から見たら「いつも以上にボーっとしてた」だけらしいです(笑)

食事も上の空で、夕飯ではお釜に残っていた2合半のご飯を平らげて、親に驚かれました。
普段は私、お茶碗1杯でごちそうさまする人ですからね。そりゃ驚くか(笑)
こういう時って普通は「食事が喉を通らない・・・!」みたいな感じじゃないでしょうか。
うーん・・・普段より頭を使って思い巡らせていた、という事にしよう。
さすがにあれは病気かと思いました。

そのくせ授業はしっかり聴いていました。
大体興味のない授業は板書を写すだけなんですが、「一言一句聞き漏らしてなるものか!」と(笑)

そして大きな変化はPCに触る時間が激減していました。
昨日か一昨日に、かなり久しぶりに使ったほどに。
電源を入れることすらなくなってました。

あと、夜10時前に眠る事が何度かありました(笑)
それでなくてもこの2週間は、日付をまたいで起きていることもなかったです。不思議。
というか、眠すぎて起きていられませんでした。ありえない・・・こんな健康生活を送るなんて(笑)

そんな感じで、今までとは大きく異なったスタイルの生活を送る事10数日。
ようやく長いトンネルをくぐり抜けました。



バチカン サンピエトロ寺院



2週間という時間を使って、自分の考えが段々とまとまって来ました。
いやはや、意外とヒントは近くにあったと言いますか(笑)
考えが到ったときには、「いや、まさかね・・・」とも思いました。




イースター島



迷いも当然出てくるとは思うのですが、とりあえずはこの方向で良いんじゃないか、と。
やりたいこと目指したいじゃないか!
吹っ切れたのか、考えるのが面倒になったのかの何れかかもしれませんが(笑)




凱旋門



という感じで、世界各所の写真を交えつつ、2週間の様子なんぞを大まかにお送りしました(´▽`*)
名は体をあらわすとはよく言いますが、今回の記事ほど内容とタイトルがマッチしている(ような気がする)ものを書けた記憶はありません(笑) 我ながら会心の出来(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン
見返してみても改めて思いますε-(゚д゚`;)フゥ...なんだこのネガティブ野郎は

そしてこの記事を書くのに丸一日かかっている・・・だと・・・ 休日\(^o^)/
写真をちょくちょく挟んだので文章量は少ないほうだと思うのですが・・・(;´・ω・)
まぁ写真は、使いたかったのはラスト4枚くらいで、後は場面の切り替えに使ったような感じです(ノ∀`)
ちょくちょく脱線してたしなぁ・・・作業用BGMかけながら作業用BGM探してたりしましたし(笑)


またこの先、今回みたいな事があるかもしれませんが、その時は、また。

それから、自動車学校通いで忙しいであろう、とろもこぷんさん
心配のメールありがとうございました!
メールを送らせてしまった申し訳なさよりも、心配してくれた嬉しさの方が勝るような私ですが、どうか今後もよろしくお願いします(*・ω・)*_ _))ペコ
あの時は既にほとんど考えもまとまりつつあったのですが、ホントに嬉しかったです!
たまにこちらからのメールが途絶えたのは、携帯の充電が切れてしまいまして(;´・ω・)
ホント、メールのやりとりを2.3通しただけで電池が切れるってどんな携帯だ(笑)
そろそろ電池の寿命が('A`


おっと、そうこうしているうちに日付が替わってしまいましたね。
最後にこれを。






昨日と一昨日にかなりの回数聴いていたんですが、なんと昨日が丁度命日らしいです。
この曲はホント好きだなぁ。


ではでは、また明日。フリフリ(。´Д`。)ノシ



コメント

  1. とろもこぷん | URL | 94EnyFqg

    初めてブログタイトルにシンクロした気がするww

    とまぁふざけたコメントはこれぐらいにして^^;
    復活おめでとうございます!!
    どうしようもなく考え悩み落ち込み・・・と
    暗い方向に行ってしまうことってありますね、やっぱり(´・ω・`)

    まぁいろいろコメントしてもしょうがないのでww
    何はともあれ、何かを見つけたようでよかったです^^

    時間とか、余裕とかがありましたらまた遊びましょうね~!←誘うなっていうねww

  2. 粉 | URL | -

    ふむぅ…しばらく更新無いな…って思ってたらそう言うことでしたか。
    俺の場合は行こうと思ってた大学にも落ち、1年余計に受験生をやり、それでいてまったく違った進路に進んだからなんとも言えないけども…w
    そうやって進んだ先でまた新たにやりたいことも見つかったわけだし、今となっては進学先が問題ではなくて、入ってから何をやったかの方が重要だったかな、とは思うよ。
    まあ俺はどちらかと言うとそのときそのときの気分で方向性を徐々に変えつつ進んできてるから…実際就職先も大学入ったころに考えてたものとはまるで違うしw
    ま、まだしばらく余裕はあるわけだし、悩めるうちに悩んで自分なりの答えを見つけられればいいと思うよ、齢23にもなると悩む余裕も無いですからwww

  3. 黒魔導士ピーター | URL | 9irFLtY6

    漬け丼さんお久しぶりですヽ(。´∀`)ノ

    大変な思いをされていらっしゃったようで…

    ですがきっとこれからも進路また将来や自分の社会性、色々な事がきっかけになって、
    暗い道を手探りで這うような気持ちになる事があると思います。
    色々な物が見えた事でしょう。

    それを恐れて進みを止めない事です。転落して、這い上がることが難しくなる、なんて私は思います。


    それは浄化槽のような物だと思います。
    自覚は無くても、漬け丼さんの気持ちは綺麗になってあるのだと思います。


    私もそのように、深い気分になることはあります。きっと皆そうだと思います;


    布団を頭まで被って、

    この布団の外には、もう何も無くなった。何も聴こえない。自分の存在感ももう殆どない…

    本気でそうなった事もありました;こりゃ病んでますね;


    でも漬け丼さんはそれの事も踏まえ、お会いして今まで話してきたことから、
    私よりもずっとしっかりしていらっしゃる!
    無理にとは申しませんが、明るくいけば自分の周りも明るく見えてきますよー



    い、以上ピーターでした;
    また機会があればみんなで談話しましょうね~ノシ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naasann.blog83.fc2.com/tb.php/431-c0cc70fa
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。