--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[10/03/25] 2学年修了

2010年03月25日 00:51

コンバンワコーラス サン!ハイ!|。・ω・)ノ バン(・Д・(・Д・(・Д・*)ワワワワー♪
今日は輪唱バージョンです。


さて、本日終業式が行われて、ついに2学年の過程を修了致しました!
イェ──ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ──ィ
なんとか良き形に(。´゚ェ゚)。´_ _)ゥン

2009年4月7日の記事 新年度スタート(((っ・ω・)っ

クラス替わって知り合いが見事にいないクラスに・・・(((;゚д゚)))
最初はどうなる事かと思ったものでした(ノ∀`)
新しい環境でまた人間関係を作り直すのも大変でした。小さい頃には全然意識してませんでしたが(笑)
そう、ホントに小さい頃は全く考え無しに友達とか作れたなぁ・・・不器用になったもんだ(´・ω・`)
逆転の発想で、それだけ考えて動く事が出来る様になったという事ですね(o´ェ`o)ゞエヘヘ
臆病になったとはいわな(ry

よく考えたら2年生のクラスでもそうでしたが、高校に入ってからの友達を作る過程には、それ以前に作っていた友達の介入がないんですよね。つまり1年生の時にも同じ様な状況で始めて良い関係を作る事に成功してたわけです(笑)
そう考えたら社会性が全くないわけでもないのかなぁと(o´ェ`o)ゞエヘヘ

式が終わった後はこのクラスで最後のホームルーム!
返された通知表は予想していたよりも良かったですΣ(; ゚Д゚)
5と4しかないのなんて初めてかもしれない・・・!ヽ(゚▽、゚)ノ
年間を通した順位も5位に返り咲く事が出来ましたε-(。・д・。)フー

それからは私のクラスの副担任 兼 数Ⅱの先生が今年度を最後に定年退職されるので、ちょっとした送別会をやる事になってまして、各々準備してました。
私は去年のクラスでもその先生が副担任と数学の授業を受け持っていたので丸2年お世話となりました。
この先生がまたいい加減なんですよ(゚∀゚ ;)タラー
「面倒だから帰りのHRは無しで良い?」「質問は授業内で済ませるように。休み時間は休ませてくれ。」
ただ授業はすっごいわかりやすくて生徒から良い評判でした。
「さすが年の功!」って言った時は「うるせえよ!」と一蹴されましたが(笑)
うん。あと「私はお前らが嫌いなので~だってうるせーんだもん」が口癖でしたグハッ!!( ゚∀゚)・∵.
それでも質問しに行けば根気強くわかるまで教えてくれたり・・・修学旅行とかの学校行事の時には文句を言いつつも気にかけてくれたり。ツンデレとか言わないように

残った時間で「旅立ちの日に」の練習をしました。男女パートに別れて合唱の練習なんて中学の卒業式以来だから久しぶりで女子に釣られまくり(’ でも楽しかったなぁ(´▽`*) 

結局先生は最後まで泣きませんでした(笑) いや、予想はしてたんだけどね(;´・ω・)
最後の最後まで「やっぱりお前ら嫌いだわ」って( ´゚ω゚`):;*.':;ブッ

そんなわけで先生を送別しこのクラスも解散となりました。
あっという間だったなぁ・・・( ´ー`)しみじみ
物思いに耽るのも良いですが、それはもうちょっと後回しにします。
まずはこれからの事を考えなければ・・・(´・ω・)y-~
2週間も経てば言い逃れが出来ない受験生になりますし(;´・ω・) 真・受験生とでm(ry

そういえば科目選択とか数学選んじゃったけど、あの先生の授業ではないんだよなぁ・・・
中学高校と今まで数学の先生はとても分かり易い授業を展開してくれたので、少し不安だったり。
でも先生じゃなくても数学出来る人に恵まれていましたヽ(゚▽、゚)ノ

話を戻しまして、そう考えると春休みはたくさん勉強しなきゃいけないなぁと。
それで考えたのですが、春休みの間はTwitterやブログの更新もなるだけ控えようと思ってます。
なるだけと言っても自分の意志が弱い事は重々承知してますから、ほぼ完全にシャットアウトする所存です。
「少しだけ~、少しだけ~」なんて言って計画倒れになった事が何度あったことか(´ー+`)キラッ

というわけで頑張りたいと思います。頑張るぞー(`・ω・´)シャキーン


ではでは!今日はこの辺で!|╹◡╹)ノ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://naasann.blog83.fc2.com/tb.php/446-288fb397
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。